裏白蛇攻略01:剣の合成について

裏白蛇クリアから学んだことをまとめてみました。まだまだ初心者に毛の生えた程度だとは思いますが、何かの参考になれば幸いです。

序盤は4つ作っていくのが理想です。
1:メイン剣
2:おにぎり剣
3:回復剣のベース
4:[火]のついた剣

//////1:メイン剣//////

一番重要そうなイメージがありますが、回復の剣を作ることが出来ればとりあえずそれをメインにしておけば良いので、序盤はあまり意識しなくてもOKです。金の剣、鉄扇、妖刀かまいたちを引いたら合成しておきましょう。
ベースとしては、マンジカブラ>どうたぬき>カタナ>(ドレインバスター、成仏、ドラゴンキラー)、回復剣
といったところでしょうか。個人的には属性剣を使うのは止めておいたほうが良いとは思います。ドラゴンキラーは共鳴できるなら強力ですが。

印は、回>扇、金、三、に>>会となります。
基本的に[回金扇*n]を目指します。鉄扇は出現率が高めなので、ひたすら待っていれば必要分ひけるはずです。
[回]は言わずもがな。最優先です。これがないとミノタウロスエリアあたりから厳しくなってきます。
[金]はやはり欲しいところ。ミドロ系が倍速になってくると、両手武器を身代わりにする対処もなかなか安定しづらいです。オドロ退場後は不要と言えば不要ですが、ドドロを不幸の杖で処理できるので83Fまでは効力を発揮します。それ以降でメイン剣を作り直せるなら押し出してもOKですが、結構難しいです。
[扇]は素晴らしい印です。常に効果を発揮しているので、限定された状況でしか効力を発揮できない大半の印と比べて、圧倒的に有利です。重ねがけで相乗効果を発揮している点も高評価。余っているスロットは、[扇]で埋め尽くしたいところ。
[三]があると様々な状況で有利に戦えます。もちろん3対1で戦うのではなく、通路の角を利用しての2回攻撃に使うのが基本です。図のようなシチュエーションで、「あ」に無害な、「い」に嫌な能力を持つモンスターがいる場合は、(ナナメ右ではなく)右を向いて、嫌な敵を確実に処理することも。シューベル狩りやプチフェニの処理にも有効。[扇]とは甲乙つけがたいですが、手に入ったらとりあえずメイン剣に入れて良いと思います。[回金扇*n]が完成した後で引いた場合は無理に入れる必要はないです。

■■■■■■
■あい□□□
■娘■■■■
■□■
■□■  娘:アスカ

[に]があると、食料問題が完全に解決するのが魅力的です。特にこの印によって、重装の盾をメインにできると強力です。おにぎりを飛び道具に使うことも。しかし徐々に食料は要らなくなってくるので、できることなら下位の押し出せる位置につけておいて、76~81Fあたりで[扇]で押し出してしまいたい。
[会]はその他の印の中では最もましです。鉄扇があるならそれに越したことはないのですが、[扇]だけでメイン剣を埋めきれないことがほとんどなので、大抵の場合4世ゾーンで付けることになるでしょう。

その他の印は「無いよりはまし」というより、「無いほうがまし」です。特にメイン剣は、3世ゾーンで[回]さえ付いていれば十分やっていけます。中途半端な印でスロットを埋めてしまうのは避けるべきです。

//////2:おにぎり剣//////


序盤はこちらで戦うことが圧倒的に多いです。スロットが多めの剣に[飯]*4以上入れて、アイアンヘッドの頭に入れるのが定番なのは周知の通りです。メイン剣に[に]がある場合か、メイン盾に[丼]がある場合には不要ではありますが、満腹度を上げたりもできますし、将来的に可能ならば食料印を押し出したいので、余裕があるなら作って損はないと思います。

序盤のベースとしては、成仏>ドレバス、一つ目>長巻…といったところでしょうか。余計な印を付けなければ何でもOKですが、成仏をベースにするとぼうれい武者をおにぎりチャンスにできるので、特に嬉しいです。もちろんカタナ超級のベースが可能ならそれに越したことはありませんが、あまりそういうケースはないと思います。背水の剣など余計な印を持つ剣しかなかった場合は、頭に統合せずに、ゲットしたおにぎりを逐一合成していくことになるので少々厄介。

頭をゲットした後の印としては、[飯]を4~5個入れるので残り2~3個を対象に、
必>>会、仏>眠、目>>ド、竜です。[ド、目、竜]は[眠]よりも入手が難しいので、あまり使うことはないです。
大抵は[会眠飯*5]となりますが、[必][仏]を手に入れたら是非。その場合は盾の印次第ですが、発動率の低い[眠]は外した方が食料的に安定するかもしれません。もし運よく[に]を入れられるなら、もう[飯]は不要です。ありったけ特殊攻撃の印を詰め込んでください。

//////3:回復剣のベース///////

スロットが3つ以上あれば、両手剣だろうと何だろうとOKです。特にスロットの多い武器だと、未識別の草を博打合成できるので便利です。序盤は、ヤリ[弟薬]あたりを作っておくと役立ちますし、長巻[弟薬]くらいでも普通にメイン剣として戦えます。

//////4:[火]の剣//////

ぼうれい武者をノーアイテムで処理するのが主な目的です。その他は序盤の飛び道具代わり、洞窟マムルの処理、分裂生物や火炎入道での稼ぎに使います。
これも何でも良いのですが、両手剣は止めましょう。また、おにぎり剣と統合してしまうとアイアンヘッドの頭を作るときに邪魔になります。
こんぼう[火]あたりを適当に作れば十分なのですが、将軍退場後はゴミなので、つるはし、車輪のやいば、かつおぶしなど他の使い道もあるアイテムに付けておくとアイテム欄を節約できて嬉しいです。
+値の付いた剣に合成して、用済みになった後でメイン剣に修正値のみ移すのもおすすめです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック